夫婦で出来る妊活サプリ。プレミンの口コミは本当?実際に使って効果を検証しました。

product

最近ネットにたくさんの口コミが上がっているプレミン。葉酸サプリを購入しようという女性またはその旦那さんの間で話題になっており、買う事を迷われている女性も多いのではないでしょうか。ただ、いざ買ってみようと思っても、色々な意見がネットに書かれているので悩んでしまう人もいますよね。良い口コミは本物かわからないし、悪い口コミもたまたま相性が合わなかっただけかもしれません。そこで、今回はプレミンについて、ネットに書かれている口コミは本当なのか?どんな成分が入っているのか?効果がしっかりでるのか?など、実際に使って検証してみました。

妊活中の女性と大切な赤ちゃんの為のプレミンの特徴

「赤ちゃんを体に育む準備をする大事な時期に余計なものは摂りたくない。」との考えは皆さんもっておられることだと思います。プレミンには主成分である葉酸の他にも美容成分など、厚生労働省が推奨量を提示していない成分は含有されていません。また不足しがちなカルシウムの含量も高く、食事だけでは摂りきれない成分を必要量だけを含有しこれから出会う赤ちゃん、そしてママのことを考えたサプリになっています。

プレミンの特徴をくわしく見ていきましょう!

妊活している女性に支持される「安全」と「安心」のサプリ!

あなたが食べた物、摂取したものがあなたの体を妊活出来る状態に整え、またそのまま大切な赤ちゃんを育みます。そんな時初めて真剣に自分の体を考え「何が安全か?」「何が私の体にとって必要か?」を考える事になると思います。プレミンは

  1. 不足しがちなビタミンミネラル以外の余計な成分は一切配合せず、一部ではなく、全成分の含有量をオープンにしています。
  2. GMP認証よりも厳しい審査基準をクリアしたNSF、GMP認証工場にて製造。
  3. 自社でなく第三者機関による検査結果を多項目にわたり開示し、安心安全マークプラスを取得しています。

この三つの点で私達への安全性を担保してくれています。

さらにそれぞれについて詳しく書いていきます。
①サプリの粒の成分まで説明してある各成分だけではなく、粒を固めている成分まですべて開示しています。有効成分も私達が食事で補えない物を欲しい分だけ入れているような配合です。
②GMPはサプリメントの本場アメリカの基準でGood Manufacturing Practiceの略。アメリカ食品医薬品局が医薬品等の製造品質管理基準です。各国がこれに準ずる基準を設けており、日本においては、医薬品医療機器等法に基づいて厚生労働大臣が定めた、医薬品等の品質管理基準をいいます。さらにこの基準よりも高いこれもアメリカの基準のNSFの2つが工場の基準に使われていますのでかなりの安心ポイントだと感じます。
③これには妊娠の準備期間において夫婦二人ともが気を付けたい成分のチェックをしてくれています!自社でなく第三者機関によりヒ素、鉛、残留放射能(セシウム)、ヨウ素の分析検査を実施し、全成分検出されていないことが証明、さらに食物アレルギー検査をも実施しています。これであなたはプレミンを安心して飲んでいくことができると思います。

におい、サプリ粒の飲みやすさ◎!

人間の細部は半年で骨の細胞ですら入れ替わります。ですのでもし私のように全く妊娠への準備が出来ていない場合でも半年続ければ新しい細胞に生まれ変わります。ダイエットなどの体質改善が半年かかるというのはこの為でもあるんですね。
体質改善を含んだ妊活は最低でも半年からと長期戦になる事が多いです。毎日のむサプリの「においが気になる。」「粒が大きくて飲みにくい」というのは本当にストレスです。妊活を始める時に沢山のサプリを試しましたが、ストレスや続けにくさは、そのまま妊活の難易度に跳ね返ってくるなと印象がありました。プレミンはそこを考えて作られています。

プレミンの特徴的な成分をピックアップ!成分からみた期待できる効果は?

あなたの妊活、パパ活ですべての栄養素を食事で全部手にいれるのは難しいですし、それを続けるのはほとんど不可能でしょう。プレミンの成分を見ていきましょう!

●葉酸
養蚕はプレミンの主成分でほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれる水溶性ビタミンB群の一種です。細胞の生産に欠かせない栄養素で、あなたの赤ちゃんの脳の発育を助け、神経をつくる重要な働きをもちます。
さらに葉酸は造血ビタミンとも言われており、その作用から『着床促進』や『着床後の受精卵の成長』に働きかける効果も期待できます。その結果、健康で丈夫な赤ちゃんの妊娠に結びつきやすくなります。いくら卵子と精子が受精しても、子宮内膜に定着する『着床』が成功しなければ、妊娠できません。
さらに着床後の受精卵の『成長』も正常に行われなければ、死産や障害を持った子が生まれる可能性も高くなってしまいます。 葉酸は、着床を促すことはもちろん着床後の受精卵の成長にも関与する成分と言われておりますので元気な赤ちゃんを授かり育むのにも欠かせない栄養素となります!

●カルシウム
カルシウムは骨の生成、筋肉の正常な運動にも欠かせない栄養素です。妊娠中は、胎児の骨をつくるために大量のカルシウムが女性は必要になります。カルシウムが不足して胎児に十分な量が行き渡らなくなると、お母さんの母体からカルシウムを補うこともあります。ですので妊娠時は1日に900mg妊娠していない時の1.5倍のカルシウムの摂取が必要といわれています。
さらに、カルシウムは筋肉の正常な運動にも関与しており、また筋肉の運動による熱は冷え性の女性には絶対必要です。

●ヘム鉄
この栄養素は女性にとって不足しがちな栄養素であり、妊活中に貧血に困っている女性に必要な成分です。ヘム鉄は赤血球に含まれるヘモグロビンをつくる材料である鉄分が吸収されやすい形になったものです。女性用のプレミンの見た目が黒くヘム鉄が多く含まれている事が分かります。
妊活中の貧血も起こしてしまうほどに妊活、妊娠中の女性は鉄不足になります。鉄が不足してしまうと妊活中ですと体の体温が低くなり冷え性になってしまいます。この冷え性は女性の7割の悩みであり、妊娠しにくい条件の第1位ですので、妊活中の方はこの吸収しやすいヘム鉄の形で積極的に摂取することが望ましいです。
また妊娠してからも、鉄が不足していると胎児に十分な酸素、栄養が行き渡らず、発育に影響が出ることもあります。妊娠時は1日に20mg妊娠していない時の1.7倍の摂取が必要といわれています。

●マグネシウム
マグネシウムは、もともと体内に存在しているミネラルで、エネルギー代謝や血圧、体温の調整に関係しているとても大切な栄養素です。冷え性対策をする人にはマグネシウムから始めようというのがセオリーにあるほどです。なかなか冷え性が改善されない女性でカルシウム摂取はしているのに、マグネシウムは摂取していない。という方も多くいますが、マグネシウムとカルシウムはその割合が重要でどちらが不足していても冷え性に効果が低くなってしまいます。
またマグネシウムが不足してしまうと、筋力の低下、脱力感、不安感といった症状のほか、片頭痛の原因、心臓障害などが起こってしまいます。特に妊活を始める女性でアルコール好きな方、ストレスを感じる方、イライラしている方、足がつる方、疲れやすく手足がよくしびれる方は、マグネシウムの不足している可能性があります。
筋力の低下はさらなる冷え性の悪化につながりますし、脱力感、不安感はストレスの増加と肉体面、精神面からも妊活に影響がでてしまいますので、カルシウウムと合わせて不足しないように心がけましょう!

●ビタミンB
三大エネルギー源のたんぱく質、糖質、脂質は、体内で消化・吸収されることでエネルギーとして使われます。この代謝活動に欠かせない成分がビタミンB群です。なかでも妊活において注目すべきは、ビタミンB12、ビタミンB3、ビオチン、ビタミンB6です。
脳内では幸せホルモンのセロトニン、気分を高めるノルアドレナリン、やる気や意欲を起こすドパミンなど、様々な神経伝達物質があるのですが、日々これらの神経伝達物質がバランスを取りながら分泌されていて、日常活動をコントロールしています。

このバランスがストレスで崩れた時、私達はイライラしたり不安感が起こってしまいます。その時に崩れた神経伝達物質のバランスを補ってくれるのがビタミンB群です。ビタミンB群にはエネルギーを作る働き以外にストレスを緩和する効果もあります。

ビタミンB群には他にも様々な働きがあり
ビタミンBには血液を健康に保つ効果もあり、特にビタミンB6やB12には赤血球を生成し、体温をあげて免疫機能を維持する働きがあります。血流が正常に保てる事は現代様々な要因で、冷え性、貧血など血流、体のめぐりが悪くなってる人には嬉しい効果です。
またさらに体内でビタミンB6が不足していると生理前に憂鬱な気分になっていまうという症状がでてしまったりします。これの原因は神経の伝達物質がうまく伝わらなくなることからなんです。また月経前症候群や妊活が成功して妊娠した後につわりやに悩んでいる女性はビタミンB6を摂取することで改善されたという例もありますので、ビタミンB6をたくさん摂取しておいた方が望ましいでしょう。
ビタミンB3はナイアシンと呼ばれ、毛細血管を広げる働きがあります。結果、血行が促進されて手足の冷えが解消され妊活が成功しやすい体のコンディションを準備してくれます。

●ビタミンC
ビタミンCの抗酸化作用は、妊活中のストレスから女性を守ってくれる働きをしてくれます。色々な栄養素の中でも、ビタミンCほど有名なものは無いと思います。妊活においてもビタミンCは調べれば調べるほど、とっても大切な栄養素だということがわかります。ビタミンCは体の老いを招く活性酸素の発生を防ぎます。
ビタミンCが取り除いてくれる増えすぎた過剰な活性酸素は抗酸化作用をもつ成分がないと、卵子や精子をも傷つけてしまいます。そのため、卵子の老化が異常に進んでしまったり、精子のDNAが傷ついて染色体異常が増えてしまったりする可能性があります。
この活性酸素はストレスなどの外部刺激で過剰に分泌されてしまいます。妊活中の夫婦にストレスが大敵なのはこのような理由からです。
精子、卵子が健康で質の高いものであると妊娠しやすさに繋がります。ビタミンCは水溶性で体に留まりにくいので過剰になりにく反面、常に一定量が必要な成分です。定期的にプレミンで一定量摂ることで不足しがちなこの成分を補ってください。

●ビタミンD

最近ではビタミンDが夫婦の妊活や妊娠、出産に深く関わっていることを示している研究成果が多くなっています。妊活に関係がある項目は次のようなものです。

  1. ビタミンD濃度が高い女性は、子宮筋腫になりにくい。
  2. ビタミンD濃度が高い男性ほど精子の質が高い。
  3. 多嚢胞性卵巣症候群の女性はビタミンD濃度が低い女性が多い。
  4. 多嚢胞性卵巣症候群による排卵障害の女性はビタミンD補充によって排卵率が上がる。
  5. 体外受精の場合であっても、卵胞液中のビタミンD濃度が高い女性ほど妊娠率が高い
  6. 30歳以上ではビタミンD濃度が高い女性ほどAMHが高い。(AMH値は、卵巣内にどれくらいの卵の数が残っているかを表すと考えられています。)また妊娠した後もビタミンDと妊娠や出産のリスクとの関連については以下のような点があります。
  7. 小さな赤ちゃん(低出生体重児)が生まれやすくなります。
  8. 小児ぜんそくにかかるリスクが高くなります。

どうでしょうか?女性には妊活中も妊娠してからもビタミンDは沢山のメリットがあり、必要不可欠な成分といえそうですし、妊活中の男性にも健康な精子を育む為に大切な成分だと言えると思います。

プレミンは本当に効果的?実際に試した体験レビュー

様々な栄養素を補ってくれるプレミンがとっても気になったので、私と旦那さんは実際に購入して試してみることにしました。サイトのホームページに良いことが沢山書いてありましたし、その効果は確かに違うサイト、クリニックで聞いても確かにいいものだったのですが、最後は自分で確かめるしかないですからね。参考にしてもらえば嬉しいです!

プレミンの良かった点

冷え症が治った!

飲み始めてから2カ月ほどで35.5℃から36.0℃に平均体温が上がりました。私は社会人になった頃からひどい冷え症に悩まされていたので、これは嬉しい効果だったです。以前までは、冬はヒートテックを何枚か重ねていましたし、温かい飲み物を常に飲んでいるそんな状態でした。周りもそうだったのであまり改善は考えていませんでしたが、冷え症が不妊の一番の理由ということでしたので意識しだしました。旦那さんは冷え性ではなかったので、女性用、男性用で成分が変えてあるプレミンはとても都合がよかったです。
プレミンは見た目に鉄の黒がみてとれるほど豊富にふくまれていますし、配合されている鉄分もヘム鉄と吸収しやすい形ですのでオススメです。

プレミンは夫婦が一緒に妊活出来るように設計してある!

プレミンは成分が男女で違いますし、男性用、女性用でパッケージも違います。これには妊活にイマイチ、ノッてきてくれない旦那さんを妊活に引き込むのに役立ちました。妊活は女性独りの問題ではないので、もし私一人だと難しかったと思います。(実際旦那さんにも不妊の原因があったので、積極的に妊活に参加してもらう必要がありました。)例えば、一人でやっていたとしたら日々上がり下がりする妊活の状況と安定しない基礎体温とにらめっこするのはツライ事だったように思います。またプレミンは男性専用のパッケージになっているおり、成分も男性の体に特化しているプレミンは旦那さんのモチベーションを上げるためにも一役買ってくれました。
旦那さんも私もフルタイムで働いていましたので、旦那さん用のプレミンを渡して自然に一緒に妊活してもらう事が出来たのは利便性からも大きな利点でした。

簡単に飲めて飽きが来ないので習慣になりやすかった。

レモン、ザクロ、豚肉など妊活いいとされる食事は沢山ありますし、もちろんその中に含まれる栄養素も信用がおける物ですが、その成分を妊活に必要量摂るとなるとすごい量を摂取する必要がありますし、毎日の食事の工夫に時間を割くことは働いていると難しいです。その中で不足しがちなビタミンミネラルだけが入っているプレミンは痒いところに手が届くそんなピンポイントなサプリでした。(他のサプリには栄養素が入っていて、違う栄養素が過多になりがちだったのでありがたかったです。)
また妊活初期は飲み忘れないように旦那さんと確認しあうといいです。私達は飲み忘れは罰ゲームという風にしていました。

プレミンの残念な点

プレミンだけを飲めばすぐ効果がある物ではありません。

プレミンは飲めば即体質改善できて妊活に適したコンディションになるそんなサプリではありません。私はクリニックなどでも中から長期の妊活になりますと話を聞いていたので大丈夫だったのですが、3か月を過ぎたあたりから旦那さんの方に、「本当に効いているの?」「めんどくさい。」といった中だるみ期間特有の愚痴が出てきて大変でした。すべての成分に言えるように即刻効果があるとは言えません。(逆にそんなものがあれば人体には危ないと思われます。)この為もっと事前に旦那さんに説明をしておけばよかったです。
また私の場合はビタミン、ミネラルと不足しがちだったものだけを補ってくれていて使いやすかったのですが、もしあなたがビタミン、ミネラル以外の成分の不足も原因で妊活がうまくいってない場合はなかなか結果が出にくいかもしれません。この場合、友人はプレミンとプラスして葉酸をとった所、妊娠したという方もいるので補う成分は検討してみてください!
ですので2点①短期間では効果を出したい人②これだけ飲めばOKという物を望む人(旦那さんみたいな人)にはプレミンは向かないと感じました。ですのであえて挙げるならばこの2点を残念な点にあげときます。

プレミンの使用後の感想

プレミンを妊活に取り入れて良かった!

プレミンをコツコツ飲んでいたから妊活が成功した。そんな印象があります。長期戦でしたが(初めから体質改善が必須になるなと感じていましたがやっぱり辛かった。)、最後には基礎体温を高く保てた事もあり妊活の最初からの希望であった自然分娩ができました。妊娠そして出産に至るまでは周囲の何とも言えないプレッシャーや期待で泣いてしまう事もありましたし、基礎体温が上がらない事に悩んだ事もありました。でも、それも赤ちゃんを授かった時にすべて報われた気がしました!!

プレミンはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か

アマゾン 取扱なし
楽天 取扱なし
公式サイト 3880円(カップルコース 7560円)

プリミンは、公式サイトからでしか購入が出来ません。
プレミンを最安値で購入するならこちら
ちなみにプレミンは容量124粒で31日分ほどの大きさ。定期便はなくなるころに勝手に届くのは、かなり便利ですよね。また定期的にくるので飲み続けるモチベーションにもなります。そして定期便は健康維持のため出産までの継続をおすすめですが、ストップしたい時は配達の7日前に言えばすぐに回数制限、期間関係なく定期便を止める事できます。
解約ご希望の場合は次回お届け予定の7日前までにお問い合わせください。
プレミンは飲みやすさ、においには十分配慮いたしておりますが、どうしても飲めない場合は、お届け後25日以内であれば開封済みでも全額返金してくれるので安心です。

Twitter上の口コミ

Instagram上の口コミ

. 妊活するにあたって必要と聞いた #葉酸サプリ ですが 自分なりに調べて一番いいと感じた #プレミン にしました(❁´ω`❁) . 理由としては… . *男性用がある *原材料の産地?が全て開示されている *回数の制限がない →つまり何ヶ月以上買わないといけない制約がない *ペアの定期便割りがある *葉酸以外の必要な栄養素がある . . こんなもんかな?笑 . 粒は大きめで飲みにくいけど どれもそんなイメージ☺︎ . 匂いと味はあえて確認してません。笑 . でも今のところ気になってないから 飲みやすいんだと思います🙆 . 葉酸は妊娠前から出産後まで 必要な栄養素らしいので 積極的に取りたいと思います✨ . . 早くべびちゃん来ないかな〜😋💕 . . #妊活 #べび待ち #ゆる妊活 #妊活初心者 #妊活アカウント

ゆるかつ☺︎さん(@yurukatsu.baby)がシェアした投稿 –

口コミに関して、自分の体験した事と重ねて思った事

プレミンは色々調べて妊活に望まれた女性や違うサプリを使っていて効果が出なかった人に選ばれることが多いように思われます。私の場合も他のサプリを試した後での効果が出ずにプレミンに変えて赤ちゃんを授かった夫婦の一組なので、プレミンは妊活において、私はとても信頼出来るサプリメントだと思います。
また男性のパートナーの存在を書いて一緒に妊活している口コミが数多くみうけられます。不妊の問題が女性だけでなく男性にも原因がある事や、妊活が女性独りでは難しい事を踏まえて、プレミンが赤ちゃんが欲しい夫婦二人の為に、男女でやる妊活を促進している為というのもいえるでしょう。また、プレミンが男性用別の梱包がしてある事で、自然に旦那さんにも妊活の参加を促す事が出来ました!

この商品をおすすめ出来る人

①妊活は男女二人の問題に出来る人
②共働き(パトーナー同士がお互いに忙しい状態)で妊活をしている人

こんな人にオススメです!

①妊娠というのは、女性だけがすればいいというのではありません。現在、多くの男性たちも妊活に対しての意識を変えて、妊活に取り組もうとしている方も多いです。口コミにもありますが、男性から奥さまにお互い飲もうと勧める男性もいらっしゃいます。赤ちゃんは生まれてくる前から夫婦の協力が必要なんですね。加えてプレミンMENという男性用では体調を整えるサプリメントになっています。これらのことから考えると、プレミンはぜひとも夫婦2人で妊活に取り組みたい、そう考えているお二人にこそ相応しいサプリメントであると言えるでしょう。
また、妊活と言っても男性の妊活と女性の妊活に必要な成分は違うので、この男性用では葉酸と鉄分を多く含ませているのではなく男性用であるプレミンMENには亜鉛とビタミンEを中心に、国産マカやミネラルを豊富に配合。男性の妊活に必要な成分を補うことができ、女性側、男性側を共に妊活のゴールに導いてくれます。

②サプリメントですので、携帯に便利で食欲がなくても摂る事ができます。粒や普段の仕事場でも大丈夫ですし出張や旅行、レジャーにも簡単に持っていく事ができます。 疲労などで食欲がないときやダイエットしているときでも、必要なだけビタミンやミネラルが補給でき習慣にしやすいです。

プレミンの詳細


・容量124粒 31日分
・料金3880円 (定期)
男性用とのセット価格 7560円初回(二度目から11960円)

・返金保障
初回お届け分に限り、お届け日から25日以内は開封済みでも全額返金保証。返送にかかる送料、返金時にかかる振込手数料もメーカーが負担。2回目以降のお届けに関しましては、お届け日から7日以内、さらに未開封に限り返品可能。

プレミンを最安値で購入するならこちら

専門家が『厳選』したおすすめ葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリ

妊活開始~妊娠初期期間の葉酸サプリ 第1位

ママニック葉酸

妊婦の目線から研究され、医学的に認められた成分をしっかり吸収できる葉酸サブリ。妊娠初期の体調改善におすすめな高栄養価サプリ

ベルタ葉酸サプリ

妊活から妊娠後期間の葉酸サプリ 第1位

ベルタ葉酸

元気な赤ちゃんを生むために必要な栄養素を手軽に補給できる高濃度葉酸サプリ。葉酸をしっかり補給したい方におすすめなサプリです。

ベジママ葉酸サプリ

妊活期間におすすめ葉酸サプリ 第1位

ベジママ

ママに必要な栄養素をギュッと凝縮した葉酸サプリ。普段からいろんな種類のサプリを飲んでいる方ならこれ一つでOK♪